info_page
中型自動車にかかる免許制度内容の再確認について(注意喚起)
平成19年の道路交通法改正に伴う「中型免許制度」の創設から6年が経過しましたが、免許条件以外の
車両を運転したことによる「無免許運転」での摘発事例等もあり、もし使用者側(会社)がこのことを認識した
上で乗務をさせていた場合、乗務員だけでなく使用者側(会社)も道路交通法違反に問われます。
各会社・事業所においても現在の免許制度の内容について再確認をお願いします。

          【参考】道路交通法(一部抜粋)  ※平成25年12月13日までに施行
             ●無免許運転をすると・・・
              →3年以下の懲役または50万円以下の罰金
             ●自動車の使用者等が無免許を命じたり、容認すると・・・
              →3年以下の懲役または50万円以下の罰金
        詳細ファイル@ → 
        詳細ファイルA → 


    




Page Top


main

この改行が大事だったりする→
main_box